>  > フレンチブルドッグに服は必要? 服選びや着せるポイントとは

フレンチブルドッグに服は必要? 服選びや着せるポイントとは

犬に服を着せることには賛否両論ありますが、フレンチブルドッグは服を着せたほうがいい犬種です。服はおしゃれのためだけではなく、フレンチブルドッグの健康維持のために必要です。今回はフレンチブルドッグの服の選び方と、服に慣れさせるためのコツをご紹介します。

フレンチブルドッグに服を着せるべき理由

犬に服を着せるのは反対だという人もいますが、フレンチブルドッグには服が必要なときもあります。
短毛種で短吻種のフレンチブルドッグは体温調節が苦手な犬。服は、フレンチブルドッグを冬の寒さから守ってくれるだけでなく、夏の直射日光や照り返しからも守ってくれます。

さらに、服を着せることで散歩中のノミやダニなどの寄生予防や傷口の保護、抜け毛が飛び散里の防止ができます。

24時間着せる必要はありませんが、最低でも一枚は持っておくと便利でしょう。

服の選び方

基本的に、サイズは首まわり、胸囲、背丈の3つを測ります。

・首まわり:首の付け根の少し太くなっている部分。首輪をつける位置より少し下。

・胸囲:脇の下の胸周りの一番太い部分。

・背丈:首の付け根からしっぽの付け根までの長さ。

フレンチブルドックは特殊な体型なので、パグやフレンチブルドック専用の服を選びましょう。サイズを測ったとしてもできれば試着することをおすすめします。

あまり飾りが大きかったりたくさんついていたりすると、フレンチブルドッグが噛みちぎって飲み込んだり、引っかかってケガをしたりする可能性があります。なるべくデザインはシンプルなものを選びましょう。

フレンチブルドッグに服を着せるコツ

初めはフレンチブルドッグは服を着るのを嫌がるかもしれません。焦らずトレーニングしましょう。
服に慣れさせるときは、以下のポイントを意識してみてください。

・体全体的を普段からよく触る
どこを触られても嫌がらなくなるように、普段のスキンシップで体全体を触って慣れさせましょう。

・最初は短時間だけ服を着せて、すぐに脱がせる
初めは頭を通すだけにし、おとなしくできたらたくさん褒めましょう。スムーズに頭を通せるようになったら前脚まで着せ、少しずつ着ている時間を延ばしていきます。無理矢理着せると余計に嫌がってしまうので、焦らず少しずつ慣らしていきましょう。

・服を着たらいいことがあると覚えてもらう
散歩に行くときは必ず服を着るなど、フレンチブルドッグにとって嬉しいことと服を着ることを結びつけると、抵抗感が薄くなりますよ。

まとめ

寒がりで暑がりのフレンチブルドッグには、状況に応じて服を着せる必要があります。最初は嫌がるかもしれませんが、焦らず少しずつ、フレンチブルドッグが服に慣れるまで根気よく待ちましょう。

その他の記事

< フレンチブルドッグのお役立ち情報一覧へ戻る

ご利用案内

口コミ・評価

サイトの便利な使い方

LINE ID連携で理想の子犬を迎えよう♪ ID連携してご成約いただくと1,000ポイントプレゼント 健康保証サービスのご案内 ご成約特典 取引保証サービスのご案内
1,261人が「いいね!」と言っています。
沢木 享
加藤 祥
山田 一成
芹野 慎治
杉本静香
尾崎 りか
奈良 孝春
Risa Yamaguchi
フレンチブルドッグの子犬お探しコーナー ドッグショー特集 チャンピオン犬 輩出・在籍のフレンチブルドッグのおすすめブリーダー特集

毛色からフレブルの子犬を探す

性別からフレブルの子犬を探す

フレブルの犬図鑑

優良ブリーダー募集
GeoTrust SSL認証
当サイトではSSL暗号化通信を利用することにより、入力内容の盗聴や改ざんなどを防いでいます。
みんなのペット健康専門店
みんなのペットコミュニティ ミテミテ
みんなのペットライフ
みんなのペット保険
みんなの犬図鑑

フレブルの名前ランキング

  • 男の子
    1位大福
    2位小鉄
    3位Boo
  • 女の子
    1位すもも
    2位ふく
    3位あんこ
>> 名前ランキングをもっと見る
 >  > フレンチブルドッグに服は必要? 服選びや着せるポイントとは